ナンちゃんが駈ける!
nanchan521.exblog.jp

  尾鷲市議会議員    南靖久の未来への扉
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
一期一会
今日は、尾鷲市議会議員 南 靖久です・・・
 このブログは、わたくしの活動を記していくことや日々の出来事、或いは気づいたことを綴る雑記帳です。
 タイトルにあるように、人と人の出会いを大事にし、温かみのある施策でのまちづくりを目指します。
 まちのあちこちで出会うように、気軽にブロクの中へお越し下さい。

訪問者数

アクセスカウンター
Today:

Yesterday:



☆にほんブログ村「三重情報」「議員(政治家)」ランキングは、
下のバナーをクリック!!☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキング にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)ランキングへ

ブログ&h/p案内版

尾鷲へようこそ
尾鷲市長の「三日に一魚」

尾鷲市議会情報

【尾鷲市議会議員
        のブログ】
三鬼和昭の“日々是好日”
三鬼和昭の『続・日々是好日』
神保美也の一言半句
北村みっちゃんの奮闘日記
端無徹也の温故知新
まろすけ(大川真清)の徒然日記

まちの種(東紀州地域)

三重県の政治家

【三重県議会議員
        のブログ】
東 豊 公式ブログ 『東紀州を豊にする会』
東紀州!津村まもる活動日記

尾鷲市民文化会館
尾鷲市立天文科学館
尾鷲市/イベント情報

夢古道おわせ
夢古道の湯風呂ぐっ♪

尾鷲づくし
尾鷲ぐるりうまっぷる
尾鷲港ライブ映像

熊野古道センタ-

本木周一の25時間目

お気に入りブログ
最新の記事
以前の記事
最新のトラックバック
子ども手当 支給日
from 強い円は日本の国益 …って
おわせ陶の会の『作陶展』..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
熊野古道 二木島峠道、逢..
from たもつの『趣味悠々』
三重県尾鷲市の「塩けんぴ..
from 三重県活性化を考えている東京..
『おわせ港まつり』のフィ..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
輝くまち・隠岐郡海士町(あま)に行ってきました
 先月の26日~29日の行程で、島根県隠岐郡・海士町(離島)の、魅力ある学校つくり(全国から高校生が集まる地域)、子育て支援施策等について先進地視察を、生活文教常任委員会(真井紀夫委員長)と4人の所属委員と所属外委員の1人、それに事務局職員の7人で訪れました。
f0133861_6595426.jpg
 境港駅前で港に駅があります。
f0133861_6592290.jpg
 隠岐国・海士町(あま)へは、尾鷲からだと一日で到達することが出来ず神戸に前泊し、午前8時20分に神戸から米子空港まで飛行機を利用し、ゲゲゲの鬼太郎で町おこしをしている境港駅から午前11時50分大型フェリーで、隠岐島・西ノ島に2時20分に到着し小型高速船で10分やっと目的地・海士町に到着。
 訪れた海士町(人口2.374人)26年7月現在で、前月と比べても2名の人口増があり島根県で唯一人口が増えている町で、数年前から全国的にIターン・uターンで町を活性化している離島として、全国的に注目し行政視察に訪れる自治体や議会で大変だと、山内道雄町長(76歳)誇らしげに話していました。
f0133861_7135832.jpg
 町役場で山内町長を表敬訪問しました。
f0133861_7145346.jpg
 忙しい中でも、我々の訪問に快く時間をいただき町長の町づくりに対する強い思いと決断を聞くことが出来ました。
f0133861_7192493.jpg
 応接室には海士町の経営方針を掲げ、毎週木曜日仕事の終了後に町長を主に幹部会議が開かれ、一週間の業務の検証等を行い無駄のない行政運営に生かしていると自信満々に話していました。

 山内町長は、全国市町村の首長の中でも最も光り輝く町長の一人で、先の国会の安倍総理の所信表明の中で人口を増やしている地方創成として紹介する有名な地域です。
 山内自身が海士町のIターンの一人で、NTT退職後に町議に立候補2期6年後に町長に4期当選、2期目からは無投票当選を果たしやるき満々の首長です。
f0133861_731358.jpg
 海士町の人口増の成功への道のりは、1.リーダーの強い意志と実行力 2.妥協のない財政削減 3.苦しい中にも未来への投資 4.Iターンの受け入れ等が考えられ、今年5月に再選された町長は「大胆な行革と産業創出策」を打ち出し、集大成として新たな挑戦を続けていく宣言

 山内町長曰く「町づくりは職員の意識改革から」と言い切る。自らも10年前から給料50%カット、助役、町議、教育長40%カット、職員自身も財政再建自治体になれば大変だとの判断で16%~30%カットを実行し約2億円の人件費を削減。その2億円の一部を「子育て支援」活用しようとの声が上がり「子育て支援条例」を制定して、出産祝い金1人目10万円、2人目20万円、3人目50万円、4人目100万円支給や、他にも結構祝い金1組10万円の助成、転入児童奨励金5万円や、Iターンの定住対策として体験住宅や定住住宅、空き家改築等計84棟を緊急整備していました。
f0133861_7561489.jpg
 視察報告、その2は後日に続く。
 
にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2014-11-04 06:38 | ナンチャンの活動記