ナンちゃんが駈ける!
nanchan521.exblog.jp

  尾鷲市議会議員    南靖久の未来への扉
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
一期一会
今日は、尾鷲市議会議員 南 靖久です・・・
 このブログは、わたくしの活動を記していくことや日々の出来事、或いは気づいたことを綴る雑記帳です。
 タイトルにあるように、人と人の出会いを大事にし、温かみのある施策でのまちづくりを目指します。
 まちのあちこちで出会うように、気軽にブロクの中へお越し下さい。

訪問者数

アクセスカウンター
Today:

Yesterday:



☆にほんブログ村「三重情報」「議員(政治家)」ランキングは、
下のバナーをクリック!!☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキング にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)ランキングへ

ブログ&h/p案内版

尾鷲へようこそ
尾鷲市長の「三日に一魚」

尾鷲市議会情報

【尾鷲市議会議員
        のブログ】
三鬼和昭の“日々是好日”
三鬼和昭の『続・日々是好日』
神保美也の一言半句
北村みっちゃんの奮闘日記
端無徹也の温故知新
まろすけ(大川真清)の徒然日記

まちの種(東紀州地域)

三重県の政治家

【三重県議会議員
        のブログ】
東 豊 公式ブログ 『東紀州を豊にする会』
東紀州!津村まもる活動日記

尾鷲市民文化会館
尾鷲市立天文科学館
尾鷲市/イベント情報

夢古道おわせ
夢古道の湯風呂ぐっ♪

尾鷲づくし
尾鷲ぐるりうまっぷる
尾鷲港ライブ映像

熊野古道センタ-

本木周一の25時間目

お気に入りブログ
最新のコメント
お二人ともに元気で頑張っ..
by nanchan521 at 09:01
尾鷲市に馴染みの両副市長..
by 高齢者代表 at 17:59
吉川さんの紀州地域に対す..
by nanchan521 at 06:20
吉川先生の紀州地域に対す..
by nanchan521 at 06:14
そうですね。吉川ゆうみさ..
by 高齢者代表 at 13:43
最新の記事
以前の記事
最新のトラックバック
子ども手当 支給日
from 強い円は日本の国益 …って
おわせ陶の会の『作陶展』..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
熊野古道 二木島峠道、逢..
from たもつの『趣味悠々』
三重県尾鷲市の「塩けんぴ..
from 三重県活性化を考えている東京..
『おわせ港まつり』のフィ..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
財政問題・特別講座in大阪
 7月5日、6日の1泊2日の日程で大阪で開催された「財政問題・特別講座」に、三鬼孝之議員と小川公明議員と共に参加しました。講師は立命館大学の森裕之教授で、各自治体の議員ら45名が参加して行われました。
f0133861_820039.jpg
 今回の講座は主に「地方財政の基本と地方交付税と臨時財政対策債の仕組みと課題」を、中心に勉強してきました。
 尾鷲市の平成27年度の当初予算額は96億6.476万円の内、自主財源である市税収入は21億4.473万円と予算全体の22.2%と低く、平成9年決算時の35億円をピークに市税収入は減少の一途をたどっています。他の自主財源は市債(借金)11億2.310万円や、財政調整基金からの繰入金7億5900万円、財産収入等があり全体の40%強で、残りは国からの地方交付税や国・県からの支出金で予算が編成されています。

 尾鷲市予算の依存財源の主は、地方交付税で33億6千万円で予算の34.8%を占めています。言わば地方交付税なしに市の予算編成は成り立たないのが現状で、また地方交付税は国・県の支出金のひも付き予算とは異なり、市が自由に使えるとてもありがたい予算と言えます。
f0133861_9163688.jpg
 地方交付税とは、国が地方自治体の財源の不均等を調整し、どの地域に住む国民に一定の行政サービスを提供するための財源を保証するもので、その財源は、所得税、法人税、酒税、消費税から支出されています。
f0133861_9195497.jpg
 参考までに全国自治体の小さな市町村の、予算に占める地方税の割合は約20%となっています。全国1.717自治体の中で、国からの地方交付税に依存していない自治体は、東京都を含む49自治体と全体の2.8%と年々減少している様です。
f0133861_9174229.jpg
 上記のことから、全国の地方自治体の財政運営は地方交付税無しには考えられないことが理解できます。また、もう一つの隠れ借金と言われている臨時財政対策債(赤字地方債)は、自治体にはとても有利な借入金で、この債務の元利償還金は全額後年度地方交付税として算入される仕組みとなっています。
 尾鷲市においても、臨時財政対策債の借入額は平成27年度当初で39億7.450万円あり、市債全体111億6千万円全体の約36%を占めています。ちなみに今年度は3億6200万円の借入でした。
f0133861_9364026.jpg
 地方財政運営も大変な状況ですが、国の財政運営の方がもっと大変で1000兆円を超す天文学的な借金の額、国民一人当たりにすると800万円以上の額に値するとんでもない返す当てのない借金、昨日の地元新聞ではないが、ギリシャの借金の額とは比べ物にならない額で恐ろしくなる国の財政運営。

 今年度予算額・一般会計で96兆3千億円うち国税が54兆5千億円、残り36兆9千億円は全て公債費での賄、一般家庭では到底考えられないやり繰りである。歳出の中でも23兆5千億円が、国債費の元利償還13兆3千億円と国債利子10兆1千億円、1日の国債利払いだけでも280億円以上となり、尾鷲市の年間予算総額191億円を遙かに超える金額である。
 尾鷲市平成27年度の借入金元金返済は9億9684万円、利子1億1930万円の、計11億1615万円で予算全体の約11%を占めています。1日の利払いは約32万円となります。

最後に
、国からの地方財政抑制により地方に対して、単独事業の抑制がターゲットとなっているいるので、歳出コントロールが適正になされているか。
 地方財政政策の方向性は、地方創生への重点化が強まっているので地方創生の取り組みが重要視されていることから、今後の予算執行に当たっては費用対効果を十分検証して、思いつき予算ではなく優先順位をつけた執行が必要とされるので、市民代表である議会の舵取りも重要となる。
  
にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2015-07-07 08:11 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nanchan521.exblog.jp/tb/24221160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。