ナンちゃんが駈ける!
nanchan521.exblog.jp

  尾鷲市議会議員    南靖久の未来への扉
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
一期一会
今日は、尾鷲市議会議員 南 靖久です・・・
 このブログは、わたくしの活動を記していくことや日々の出来事、或いは気づいたことを綴る雑記帳です。
 タイトルにあるように、人と人の出会いを大事にし、温かみのある施策でのまちづくりを目指します。
 まちのあちこちで出会うように、気軽にブロクの中へお越し下さい。

訪問者数

アクセスカウンター
Today:

Yesterday:



☆にほんブログ村「三重情報」「議員(政治家)」ランキングは、
下のバナーをクリック!!☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキング にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)ランキングへ

ブログ&h/p案内版

尾鷲へようこそ
尾鷲市長の「三日に一魚」

尾鷲市議会情報

【尾鷲市議会議員
        のブログ】
三鬼和昭の“日々是好日”
三鬼和昭の『続・日々是好日』
神保美也の一言半句
北村みっちゃんの奮闘日記
端無徹也の温故知新
まろすけ(大川真清)の徒然日記

まちの種(東紀州地域)

三重県の政治家

【三重県議会議員
        のブログ】
東 豊 公式ブログ 『東紀州を豊にする会』
東紀州!津村まもる活動日記

尾鷲市民文化会館
尾鷲市立天文科学館
尾鷲市/イベント情報

夢古道おわせ
夢古道の湯風呂ぐっ♪

尾鷲づくし
尾鷲ぐるりうまっぷる
尾鷲港ライブ映像

熊野古道センタ-

本木周一の25時間目

お気に入りブログ
最新のコメント
お二人ともに元気で頑張っ..
by nanchan521 at 09:01
尾鷲市に馴染みの両副市長..
by 高齢者代表 at 17:59
吉川さんの紀州地域に対す..
by nanchan521 at 06:20
吉川先生の紀州地域に対す..
by nanchan521 at 06:14
そうですね。吉川ゆうみさ..
by 高齢者代表 at 13:43
最新の記事
以前の記事
最新のトラックバック
子ども手当 支給日
from 強い円は日本の国益 …って
おわせ陶の会の『作陶展』..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
熊野古道 二木島峠道、逢..
from たもつの『趣味悠々』
三重県尾鷲市の「塩けんぴ..
from 三重県活性化を考えている東京..
『おわせ港まつり』のフィ..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
みえ・尾鷲海洋深層水の分水施設等を視察
昨日、総務産業常任委員会(三鬼和昭委員長)委員5名と、委員外議員2名が加わり常任委員会所管関係の管内視察を行いました。午前中は、尾鷲神社の裏山方面の宮ノ上地内に整備した、避難広場と保育所用地を関係課の案内で視察しました。
造成した広場は、平地面積約3500平方メートルで内、保育所用地は約2050平方メートルで残りが市民の避難広場として、約1億3000万円の予算で整備し昨年末に完成しました。

次に訪れたのは、平成18年4月から取水を開始した三木崎沖、水深415mを取水口としている海洋深層水の取水施設を兼ねた、総合交流施設(アクアステーション)を視察しました
f0133861_12565335.jpg
施設の運営管理は、当初から尾鷲商工会議所に2562万円(3名体制)で指定管理して10年目を迎えましたが、整備費約33億円の巨額を投じて市の命を懸けた事業であった。その効果としては、廃校の古江小学校を利用した「おわせモクモクしお学舎」や、大阪の飲料水会社「おわせ名水」を誘致して、三木里地区にて約35名の地元雇用で、年間売り上げ10億円余り商いを行っているが、肝心の海洋深層水から取り出した深層水(水)の売れ行きが伸びないので、海洋深層水(原水)の使用量が伸びず金額にして,年間僅か100万円前後の使用料だと聞いています。
また、深層水関係の売り上げが全体の10%未満で残り90%は、八鬼山からの伏流水で作る水(熊野古道水)だと関係者の方が話していました

深層水関係施設管理運営費が全体で年間約3000万円必要として、深層水関係の全体売り上げが約300万の一割にも満たず、市民間では負の遺産としての位置づけが色濃くなっているのが現状です。全国でも10数か所の深層水取水施設が運営しているようですが、特に民間ベースの運営主体では既にいくつかの取水施設が閉鎖したとの話も聞いています。

後発組の「みえ・尾鷲海洋深層水」に至っても、先細りの運営が否めなく現時点での費用対効果は胸を張って言えるものではと思います。しかし、紀伊半島一体で海洋深層水の取水施設を運営しているのは尾鷲市しかないので、深層水の持つ特色を最大限に利用した企業誘致や商品開発等に、官民一丸の取り組みが今求められています。
昨日の視察で各委員から深層水施設等の管理運営について色んな意見が出ました。私も、一つの考え方として、海洋深層水の取水交流施設を「おわせ海の駅」として、新たなスタートを切ってはと提案させていただきました。

5種類の深層水を供給

原水 415mから汲み上げた深層水 塩分3.4%
淡水 逆浸透膜で脱塩した深層水   塩分0.05%以下
濃縮水 逆浸透膜で濃縮した深層水  塩分6%
カルマグ水 Naciを除いた深層水   塩分0.7%
高ナトリウム水 Naciを高濃度にした深層水  塩分8.4%

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-02-19 13:32 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nanchan521.exblog.jp/tb/24972426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。