ナンちゃんが駈ける!
nanchan521.exblog.jp

  尾鷲市議会議員    南靖久の未来への扉
カテゴリ
一期一会
今日は、尾鷲市議会議員 南 靖久です・・・
 このブログは、わたくしの活動を記していくことや日々の出来事、或いは気づいたことを綴る雑記帳です。
 タイトルにあるように、人と人の出会いを大事にし、温かみのある施策でのまちづくりを目指します。
 まちのあちこちで出会うように、気軽にブロクの中へお越し下さい。

訪問者数

アクセスカウンター
Today:

Yesterday:



☆にほんブログ村「三重情報」「議員(政治家)」ランキングは、
下のバナーをクリック!!☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキング にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)ランキングへ

ブログ&h/p案内版

尾鷲へようこそ
尾鷲市長の「三日に一魚」

尾鷲市議会情報

【尾鷲市議会議員
        のブログ】
三鬼和昭の“日々是好日”
三鬼和昭の『続・日々是好日』
神保美也の一言半句
北村みっちゃんの奮闘日記
端無徹也の温故知新
まろすけ(大川真清)の徒然日記

まちの種(東紀州地域)

三重県の政治家

【三重県議会議員
        のブログ】
東 豊 公式ブログ 『東紀州を豊にする会』
東紀州!津村まもる活動日記

尾鷲市民文化会館
尾鷲市立天文科学館
尾鷲市/イベント情報

夢古道おわせ
夢古道の湯風呂ぐっ♪

尾鷲づくし
尾鷲ぐるりうまっぷる
尾鷲港ライブ映像

熊野古道センタ-

本木周一の25時間目

お気に入りブログ
最新の記事
以前の記事
最新のトラックバック
子ども手当 支給日
from 強い円は日本の国益 …って
おわせ陶の会の『作陶展』..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
熊野古道 二木島峠道、逢..
from たもつの『趣味悠々』
三重県尾鷲市の「塩けんぴ..
from 三重県活性化を考えている東京..
『おわせ港まつり』のフィ..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
ブログ訪問 有難うございました
 今日は大晦日、尾鷲は暖かい一日でした。
 今年は何と言っても、3月11日に発生した大地震により1000年に一度の未曾有の巨大津波が東日本を襲い、死者と行方不明者を合わせ2万にも及ぶ尊い命が一瞬にして失われ、改めて地震津波の恐ろしさを目の当たりにしました。そして世界を震撼させた、津波による東京電力・福島第一原子力発電所事故、日本のみならず世界の原子力発電に、大きな一石を投じる結果となりました。
 
 東紀州を含む紀伊半島でも、9月に襲来した台風12号の豪雨により無数の山崩れ、河川の氾濫等で生活拠点が大被害を受け、全国で死者78名・行方不明者16名の人命が失われ、決して忘れられない2011年となりました。
 
 いつ発生してもおかしくないと言われている東海地震、そして東南海・南海地震の3つの地震が同時発生すれば、尾鷲市内でも10m以上の津波が来ると予測されています。我々は、常に巨大地震津波に備えなければいけないと思います。
 一方では、災害を通して日本人としての「心の絆の大切さ」を実感できた年でもありました。心新たに新年を、皆様と共に迎えたいと思います。(本当に有難うございました)
f0133861_179843.jpg
 大晦日、尾鷲神社恒例の「大払の神事」が、神社総代会長・小倉光善会長を始め関係者35名が参集して厳かに行われました。
f0133861_1714580.jpg
 尾鷲神社本殿前に、尾鷲高校美術部と書道部の合作による来年の干支(辰)が飾られていました。
f0133861_17174220.jpg
 写真は、向井地区の八柱神社です。大晦日の日は、青年団が夜籠をして新年の参拝者を迎えるのが地区の古くからの慣わしとなっています。
f0133861_17204949.jpg
 地区の人々は、新しい年を迎えるに当たり地区の八柱神社と庚申さんに、約1mの榊に注連縄を巻きお参りをします。
 毎年紹介しているように、向井地区では墓に「松と譲葉」を飾ります。古老曰く、墓を末代に渡って譲るとの願いを込めての慣わしだと・・・・・
 今年一年、ブログ訪問ありがとうございました。来年も議会報告を始め地域情報を発信していきますのでよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さい
にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-31 17:29 | ナンチャンの「一言」
熊野古道・八鬼山荒神堂(西国霊場前札所)に行って来ました
 1年半ぶりに、熊野古道八鬼山(標高627m)山頂付近にある荒神堂、正式には「八鬼山日輪寺」言い、大宝(702)に開基し一時期衰退していたが、天正初年(1573頃)に再び中興し堂の中には、高さ1m「石造三宝荒神立像」が祀られ、今も防火の神様として信仰する市民は少なくはない。
f0133861_14495097.jpg
 写真は九木峠(522)峠では、檜に寄り添った2体の石造物が迎えてくれます。
 矢の浜側八鬼山登り口から荒神堂までは、距離にして約4km健脚者で1時間は要し、途中西国一番の難所と言われた七曲の急な坂などがあります。最近、新八鬼林道が新設され九木峠の真下まで伸びているので、林道終点(九鬼側)に車を止めて歩くこと10分足らずで荒神堂に行くことができます。
f0133861_159119.jpg
 九木峠から荒神堂までの熊野古道間は、猪が餌を求めて石畳の際を至る所で掘り起こしていました。
f0133861_15113376.jpg
 荒神堂付近は、信者らによりきれいに整備されていました。しかし建物自体の老朽化が著しく一日も早い改築が望まれます。
f0133861_15181183.jpg
 荒神堂の奥に、山頂には珍しい泉水が流れ八鬼山を越える多くの人々の、のどを潤した「神明水」とも言われた。堂の横には荒神茶屋もあった。
f0133861_15251372.jpg
 荒神堂から上に歩くこと約10分で、八鬼山山頂に到着します。山頂入り口、熊野古道・江戸道と明治道の分かれ道には2体の石造物が寄り添って静かに佇んでいます。桜の公園ゾーンの方に約20mほど歩くと左側に、八鬼山山頂の石がありますが、古道から見ることが出来ないので目印をつけて来ました。
f0133861_15324663.jpg
 ここから5分で桜の森公園に到着します。公園からの熊野灘の眺めは最高です。
f0133861_15343055.jpg
f0133861_1535295.jpg
 九鬼町や早田町の入り江が見えます。
f0133861_15363392.jpg
 今日は天候が良かったので志摩半島を望むことができました。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-27 15:39 | ナンチャンの活動記
孫のクリスマス
f0133861_1737524.jpg
 昨日、津市城山ショッピングセンター内で撮影しました。
f0133861_17402364.jpg
 二人の成長が、一番の楽しみです。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-25 17:42 | ナンチャンの「一言」
九鬼漁港の朝
 大台山系の奥山が雪化粧模様で、尾鷲でも雪が舞っている寒い一日です。九鬼漁港に車を走らせ、最近の漁を(株)九鬼定置(田崎嘉之社長)に尋ねると、最近スルメイカが獲れ昨日も約3.5tと今日は1t余りの漁だと話していました。
f0133861_12222135.jpg
 定置船を港に横付けして荷揚げを行い、市場では獲れた魚を箱に魚種別と大きさと仕分し、一箱づづ重さを量って大きな箱に移します。
f0133861_1229254.jpg
 スルメイカの浜値は10kgで2500円~3000円の値がついています。地元スパーでは1匹、300円前後で販売されています。
 地元では、新鮮なイカを塩辛・刺身・イカ干・煮付け等にして食べています。私は、イカの大根煮とイカ刺が大好物です。イカ刺と、刺身トウガラシ(虎の尾)との相性は最高です。
f0133861_12374890.jpg
 活魚として、旬の魚・ウスバハギ(体長60cm)も獲れはじめ、薄作りにしての刺身が最高に旨いというが、地元スーパーでは売られていない魚種の一つである。地元では、ウチワとも呼ばれています。
f0133861_1243499.jpg
 タカノハダイと呼ばれ、私は滅多に口にすることはないが、尾鷲神社例大祭では神に捧げる魚とされています。
 年が明けると、日本鰤三大漁場の一つと言われた九鬼定置網から、きっと鰤漁の兆しが届くことを心待ちにしています。
f0133861_12514329.jpg
 九鬼市場から、歩いて5分で九木神社に行くことができます。また、九木神社周辺の樹木が、国の天然記念(s12年)に指定されています。
f0133861_1257769.jpg
 本殿には、菅原道真公が祀られています
f0133861_12581940.jpg
 写真は、大漁の神(恵比寿)様も祀られており、九鬼町民皆様の海上安全と漁業振興を、小高い丘から静かに見守っていました。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから [#IMAG|S63#]
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-25 13:03 | ナンチャンの活動記
世界遺産サンティアゴ巡礼の道
f0133861_1962314.jpg
 三重県立熊野古道センター開館5周年記念「サンティアゴ・デ・コンポステーラの道」世界遺産を歩くの企画展が、本日から平成24年2月19日まで同センター常設展示場で行われます。
f0133861_18471441.jpg
 今回の企画展は、同センター長の川端守さんが2007年ご夫妻で、数ある巡礼道の一つ(フランスの道800km)を、46日かけて踏破した記録も展示されています。
f0133861_1856865.jpg
 写真は、巡礼時にリックに背負う品物で結構な重さになりそうです。歩く距離は個人差があるようですが、20km~30kmが平均的な距離ですが、川端夫妻は1日約15km歩いたと話していました。
f0133861_1903678.jpg
 写真は、志摩スペイン村から借りた(ボタフメイロ・大香炉)です。
f0133861_1972893.jpg
 これが巡礼者が目指した、コンポステーラのカテドラ大聖堂で、エルサルム・ローマと並ぶキリスト教の三大聖地と言われています。
f0133861_19114720.jpg
 巡礼証明書が発行された人たちが、無事到着すると大聖堂でミサが行われ一人づつの名前が呼ばれるとか?
 一度、熊野古道センターに足をお運び下さい。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-23 19:11 | ナンちゃんからお知らせ
尾鷲市輪内中学の完成予想図が提示
 21日生活文教常任委員会(濱中佳芳子委員長)が開かれ、設計委託業者(アスカ総合設計)から来年度建設予定の尾鷲市立・輪内中学校(賀田)の完成予想図が初めて示されました。
 今回、示された完成予想図の輪内中学は、必ず来る南海・東南海・東海地震が発生した場合の津波浸水域区内に位置している学校であり、生徒らの安心安全が大前提の津波対策建設が大条件で浸水域に建設する学校としても、市内外から注目を集めている学校だと思います。3連動の津波が同時発生すれば、賀田地区の津波の高さは10m以上と予測されています。
f0133861_19344931.jpg
 上から見た完成予定図で、建設予定地は高速道路事業の廃土で海抜約2mの運動場を約6mに嵩上げて建設、運動場も1.5m嵩上げして海抜3.5mに上げる予定です。また取り壊す旧校舎跡にはテニスコートを3面作る予定です。
f0133861_19411634.jpg
 南側(正面)から見た西側校舎です。小屋根のついた細い通路は、新校舎から体育館に行く通路です。
f0133861_19425718.jpg
 東側から見た校舎で、この裏側に高台道路に繋がる避難通路が設置されます。輪内中の建設予定額は約5億5千万円が予定されています。
 尾鷲市では、輪内中の耐震化が終了すれば、25年度には宮の上小学校(約7億5千万円)の建設も行われ、残すは三木里・三木浦2つの小学校の耐震整備のみです。

 尾鷲市内の小・中学校の児童・生徒数の現状
・尾鷲小学校 498人  宮ノ上小 154人  矢ノ浜小112人
 向井小   28人   三木里  18人   三木小  19人 
 賀田小   41人   尾鷲中  444人   輪内中  53人

 平成元年には、年間約300人の新生児が誕生していましたが、最近は120名前後の新生児しか産まれていないようですので、市としての子育て支援策が急務だと考えます。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-22 19:50 | ナンちゃんからお知らせ
ミツバチとクエマス
 とある林道を終点まで歩くと、ミツバチ箱がずらり並んでいた。これだけ並ぶミツバチ箱は滅多に見ることが出来ない。
f0133861_1835679.jpg
 よく周りを見ると、他にもミチバチ箱が至る所に置かれ、ミチバチが巣を作るのに最適な環境の場所だろう。実際には、巣箱を作くり設置してもミチバチが入る確立は、場所にも左右されるが私の知る範囲では数パーセントだと聞いている。一つの巣で、蜂蜜の獲れる量は様々だが多いのは2升以上である。
f0133861_18135818.jpg
 熊の住んでいる場所に設置する時は、写真のようにドラム缶の中に巣箱を設置して熊から護っている。私も親父がミツバチ箱を設置しているので、天然の蜂蜜を食パンに付けて美味しく頂いています。
f0133861_18185250.jpg
 九鬼定置網で今朝獲れたクエマス(25kg)浜値でキロ1万円なので25万円になる。聞くと、このクエマスは尾鷲市内の料亭に買い取られたと言う。これからのシーズン、尾鷲でもクエマスの食材は超最高級品です。

a href="http://local.blogmura.com/mie/">にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-20 18:22 | ナンチャンの活動記
尾鷲市の基金残高・20億5600万円
 尾鷲市の平成23年12月補正予算後の、一般会計・基金残高20億5600万円です。

基金の内訳

財政調整基金     12億1200万円
減債基金        3億7870万円
地域福祉基金        7347万円
公共施設基金      2億1378万円
退職手当基金        4421万円
活性化対策基金       8872万円
熊野古道基金        1900万円
交通安全基金        1975万円
住民に光を注ぐ基金      633万円

 以上9基金が、尾鷲市基金管理条例により制定されている基金です。一般会計が自由に使用できるのは「財政調整基金」で、一般的に財政調整基金は一般会計予算の一割を積み立てていれば良とされているので、尾鷲市の予算規模では10億と言われています。

 他の基金は、条例により使用制約が制限されています。見ての通り退職手当基金が4400万円と極端に少なく、退職者2人分の退職金に満たない額です。尾鷲市では現在、退職者に支払う退職金は退職手当債(借入金)で賄っているのが現状で、既に退職借入金が6億円を超えています。

 消防組合職員は、退職共済に加入しているので今のところ心配はないのですが、尾鷲総合病院は退職金積み立ては一切行っていないので、その都度の支払いとなり病院経営の心配の一つです。今後、公営企業法が改正され退職積立金が義務付けられそうですが、現実には赤字経営の病院では絵に描いた餅になりそうです。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-19 19:45 | ナンちゃんからお知らせ
「じゃばらの里」おくとろウォーク・その2
 
f0133861_1618130.jpg
 強風が吹く峠で、美味しい弁当を頂いた後に北山村小松地区の、つり橋を見に行こうと提案があり再び目的地に向かって歩き出した。
f0133861_16183431.jpg
 峠から眺めた風景で小松地区は、この写真の奥に位置し歩いて30分は要する。
f0133861_16215139.jpg
 小松地区の入り口に架っていた、つり橋が無残にも9月の台風12号による増水で流されていた。
f0133861_1626117.jpg
 つり橋の架かっていた場所で、川底からつり橋までの高さは30m以上で、川幅も目測でも200mはありそうです。水位がここまで上がるとは考えられない・・・・やはり熊野川が大氾濫おこしたはずである。
f0133861_1634779.jpg
f0133861_16344689.jpg
 小松地区には、寺と約30戸余りの住宅が存在していたが実際に暮している家は3戸らしい。
f0133861_16375972.jpg
 同地区も数年先には廃墟となるのだろうか。
f0133861_16395186.jpg
 小松地区に行く途中に、トンネル(長さ460m・2003年完成)が掘られていたが、トンネルの先には筏下りの川があるだけで道も行き止まり。訳の分からないトンネルであったので、地元の人に尋ねるとトンネル完成後に工事がストップしているとのことであった。(税金の無駄使いである)
f0133861_1647198.jpg
f0133861_16475290.jpg
 今日の歩いた距離は約15km、万歩計で約24000歩。おくとろ温泉到着は14.30分、温泉に浸かって今日一日の疲れを癒す。 

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-19 16:51 | ナンチャンの活動記
「じゃばらの里」おくとろウォーク・その1
 久しぶりに「尾鷲ぼちぼち会」黒喜八郎会長に誘われて、いつものメンバー大野秀夫さん、村島秀樹さんの4人で、全国唯一の飛び地である・「じゃばら」で有名な和歌山県北山村(おくとろ温泉)を、ウォーク(国道169号線・片道約5km)しました。
f0133861_20441289.jpg
 尾鷲から北山村までは、車で約50km時間にして約1時間で到着します。
 おくとろ温泉を10時にスタート、目指すは(国道169号)瀞峡の方面の峠に建つ東屋、体感温度は5度以下だろう。
f0133861_205136.jpg
 20分ほど歩くと、全国でも数少ない「筏下り」が体験できる北山村、筏下り用の筏の格納庫があった。
f0133861_20542063.jpg
 川をせき止めているダム湖ではなくダム川筏下りの時期には、このダム川の水を放出するらしい。
f0133861_20581586.jpg
 さらに歩くこと10分、右手に水量の少ない2段滝が現れる。案内板によると「雷の滝」吉野熊野国立公園に属していると書かれていた。おくとろの一帯も国立公園に指定されているとは思っていなかった。
f0133861_2132824.jpg
 眼下には、筏下りの渓谷が見える川幅は10m~5mけっして広い川幅とは言えなすが、放水した水が激流となり筏下りには迫力満点だろう。
f0133861_216972.jpg
 目的地に到着する、ここまでの所要時間1時間20分スタート地点からの高低差は50mもあるだろうか、歩くには比較的楽なコース峠には道路開通の記念碑が建っていた。
f0133861_2182341.jpg
 東屋から眺める景色は、まずまずである。ウォークの最中に食べる弁当は格別で、美味しい弁当を楽しみに歩いていると言っても過言ではない。
にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2011-12-18 21:12 | ナンチャンの活動記