ナンちゃんが駈ける!
nanchan521.exblog.jp

  尾鷲市議会議員    南靖久の未来への扉
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
一期一会
今日は、尾鷲市議会議員 南 靖久です・・・
 このブログは、わたくしの活動を記していくことや日々の出来事、或いは気づいたことを綴る雑記帳です。
 タイトルにあるように、人と人の出会いを大事にし、温かみのある施策でのまちづくりを目指します。
 まちのあちこちで出会うように、気軽にブロクの中へお越し下さい。

訪問者数

アクセスカウンター
Today:

Yesterday:



☆にほんブログ村「三重情報」「議員(政治家)」ランキングは、
下のバナーをクリック!!☆

にほんブログ村 地域生活ブログ 三重情報ランキング にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)ランキングへ

ブログ&h/p案内版

尾鷲へようこそ
尾鷲市長の「三日に一魚」

尾鷲市議会情報

【尾鷲市議会議員
        のブログ】
三鬼和昭の“日々是好日”
三鬼和昭の『続・日々是好日』
神保美也の一言半句
北村みっちゃんの奮闘日記
端無徹也の温故知新
まろすけ(大川真清)の徒然日記

まちの種(東紀州地域)

三重県の政治家

【三重県議会議員
        のブログ】
東 豊 公式ブログ 『東紀州を豊にする会』
東紀州!津村まもる活動日記

尾鷲市民文化会館
尾鷲市立天文科学館
尾鷲市/イベント情報

夢古道おわせ
夢古道の湯風呂ぐっ♪

尾鷲づくし
尾鷲ぐるりうまっぷる
尾鷲港ライブ映像

熊野古道センタ-

本木周一の25時間目

お気に入りブログ
最新のコメント
お二人ともに元気で頑張っ..
by nanchan521 at 09:01
尾鷲市に馴染みの両副市長..
by 高齢者代表 at 17:59
吉川さんの紀州地域に対す..
by nanchan521 at 06:20
吉川先生の紀州地域に対す..
by nanchan521 at 06:14
そうですね。吉川ゆうみさ..
by 高齢者代表 at 13:43
最新の記事
以前の記事
最新のトラックバック
子ども手当 支給日
from 強い円は日本の国益 …って
おわせ陶の会の『作陶展』..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
熊野古道 二木島峠道、逢..
from たもつの『趣味悠々』
三重県尾鷲市の「塩けんぴ..
from 三重県活性化を考えている東京..
『おわせ港まつり』のフィ..
from 三鬼和昭の“日々是好日”
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
広域連合議会全員協議会が行われました
 28日、紀北広域連合議会(尾上壽一会長・紀北町長)全員協議会が、尾鷲市議6人、紀北町議6人の全議員が、来年度から一部改正される介護保険制度についての説明を受けました。
f0133861_18103576.jpg
 改正される制度は、介護予防・日常生活支援総合事業の導入、従来行われていた予防給付(要支援1.2)の方々に対するホームヘルプ・デイサービスが市町等の事業に移り変わる制度改正です。
 現在紀北管内での介護・要支援の認定者数は約3.000人で、内・要支援者約850人の方が対象になります。要支援者に対する予防支援費は、年間約2億円余りです。
f0133861_18223087.jpg
 平成12年4月に開始された介護保険制度の介護給付費の推移は、平成124月スタート時・約16億円であったが平成27年度では約44億円もの3倍近い費用に膨れ上がってきています。認定者数に至っても1.538人から3.111人に倍近い方が認定を受けています。
 一方の1号者保険料もスタート時の2.709円~現在は5.459円に上昇しており今後10年後には8.000以上になるだろうと予測しています。

 介護給付費に対する負担割合は、国25%、県12.5%、市町村12.5%、1号保険者22%、2号保険者28%なっています。介護保険運営は公的機関も財政的に大変ですが、それを負担する被保険者の方がもっと大変だと思います。
f0133861_1833966.jpg
 広域連合事務所の前に紀北町の消防所(建設費用約4億円)が建設中で約30%の進捗状況です。
 消防署と言えば、賀田の消防輪内出張所の立地が古川河口の低い場所に建設されているので、早い時期の安全地内への移設が急務です。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-28 18:36 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)
社会福祉大会と尾鷲市天文科学館
 26日、第28回尾鷲市社会福祉大会が中央公民館で真井紀夫議長、津村衛県議や福祉関係団体関係者の参加の下、福祉功労者の方々の尾鷲市長表彰及び尾鷲市社会福祉協議会長表彰式が行われました。
f0133861_18555767.jpg
 表彰式の後、大会宣言が全会一致で決議されました。私ことですが、第1回目の大会から一度も欠席することなく参加させていただいています。
 栄えある表彰を受けられた皆様方の、日頃のご尽力に心から敬意を称します。
f0133861_1922055.jpg
 福祉大会に早く来すぎたので、久々に天文科学館のある中村山公園に登ってみました。思えば平成元年に、当時の竹下登総理の肝いりで行われた「ふるさと創生1億円事業」尾鷲市は179件のアイデアの中から、子供らに夢とロマンを与える事業として、建設当時自治体日本一言われた直径81cmの天体望遠鏡を設置した天文科学館を建設しました。
f0133861_1983689.jpg
 全国の自治体が1億円を原資として、地域を売り出す事業を展開しました。中でも尾鷲市の天文科学館建設は、全国的にも成功例の一つではないかと自負している所です。
 事業費的には1億3千万円と3千万円の一般会計からの持ち出しが生じましたが、当時の杉田市長がふるさと創生の教育施設に不備があってはならないとの議会提案を認め、身障者の子供たちも利用できる施設として、小さな施設にもかかわらず身障者トイレやエレベーターの設置を予算化したことを思い出しました。

天文科学館の開館日  金曜日~日曜日
開館時間    昼  午前9時30分~午後5時
        夜  金・土曜日の午後7時~9時30分
入場料        大人200円 中学生100円 小学生50円
お問合せ     電話0597-23-0525

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-26 19:23 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)
第4回定例市議会が始まります
 11月29日~12月16日の日程で、第4回・尾鷲市議会定例会が行われます。
f0133861_112299.jpg

 今回、上程されるのは議案13件、報告1件、発議2件で、一般会計では9.427万円が補正予算化され一般会計の総額は101億4.062万となります。
 議案では、第6次尾鷲市総合計画後期基本計画(平成29年~33年)5ケ年も上程されています。

 一方の病院事業会計では、リニアックの更新事業に目途が立たない中で、患者数の減等により収益で6.884万円の減額補正予算が提出され病院経営が懸念されます。
 発議は、社会保障と地域経済を構築するための地方財源措置を求める意見書と、地方議員の厚生年金への加入を求める意見書の2件です。

市議会会期日程

11月29日(火) 本会議 議案の提案理由説明 報告 人事案件等採決
11月30日~12月4日 休会(議案調査)
12月 5日(月) 議案質疑・一般質問
    6日   一般質問
    7日   一般質問
    8日   総務産業常任委員会・連合委員会
    9日   生活文教常任委員会
12月10日~11日 休会
   12日(月) 地方創生まちづくり特別委員会
   13日   予算決算常任委員会
   14日   予算決算常任委員会
   15日   予備日
   16日(金) 本会議 委員長報告 質疑・討論 採決
※本会議・委員会等は午前10時から開始されます。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-24 11:13 | ナンちゃんからお知らせ | Trackback | Comments(0)
市民公開講座のお知らせ
f0133861_15524851.jpg
 市民公開講座・あなたのハートは大丈夫?

日時  平成28年12月10日(日)  午後1時~
場所  尾鷲市中央公民館3階講堂
講習会 心像マッサージ 対象者小学生以上 午後1時~

オープニング 伊藤 正明先生(三重大病院長)

講演会 高血圧と慢性腎臓病について 午後2時~
 講師 小藪 助成先生(尾鷲総合病院長)

講演会 心臓発作は突然やってくる
 講師 谷川 高士先生(松阪中央病院診療部長)

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-22 16:05 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)
伐採中の市有林を視察しました。
 総務産業常任委員会(榎本隆吉委員長)一行が、担当課の案内で伐採中の市有林を視察しました。
f0133861_1244785.jpg
 今年度の主伐計画は、面積4ha、材積1027立方、ヒノキ3885本、スギ3889本を見込んでいます。
f0133861_12465977.jpg
 主伐ヒノキは60年生で、1本約5000円程度で競り落とされています。
 今年度の切り出し経費は1220万円で、昭和50年代には1haで1000万円していたヒノキが、現在は山売りで100万円以下だと言うので、生業としての成り立たないのが現実で切り出し経費を取るのに精一杯です。
f0133861_12523275.jpg
 尾鷲市も市有林経営を抜本的に見直す時期に来ていると思います。
f0133861_1255188.jpg
 山に気象観測用の雨量計と気温・湿度計が設置されていました。
f0133861_12564826.jpg


にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-21 12:57 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)
おわせ海・山ツーデーウォーク開催
 第13回おわせ海・山ツーデーウォークが,19日、20日の両日に分けて世界遺産熊野古道コースを中心に6コースで行われました。
f0133861_8342269.jpg
 昨日は天候が悪く室内にての開会式となりましたが、今日は素晴らしい秋空の下で岩田昭人大会会長や三重県ウォーク協会長の川島富門さんらが来賓として出席し盛大に出発式が行われました。
f0133861_8385743.jpg
 今日は、尾鷲市前副市長の山口武美さんも健脚コースである三木浦を歩く様です。昨日、発生した震度4の地震には皆驚いたことでしょう。

追記

f0133861_8432155.jpg
 昨日、ツーデーウォークと時を同じくして出発式の会場である熊野古道センター広場で、昭和43年9月に姉妹都市提携結んでいるカナダ・プリンスルパート市との友好記念として、名古屋領事館領事を迎えてハナミズキの苗木4本を植樹しました。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-20 08:48 | ナンちゃんの東紀州百景 | Trackback | Comments(0)
三重県庁で政務調査
 今日17日、高村泰徳議員、三鬼和昭議員と共に三重県庁に出向き、尾鷲市元副市長であった横田浩一雇用経済副部長と山口武美総務課長を訪ね、お二人から三重県経営方針や県下の労働市場等について説明を受けました。
f0133861_16235520.jpg
 お二人とも、副市長時代に増して元気はつらつとしていました。
 本日は貴重な時間をいただき、ありがとうございました。
f0133861_1626234.jpg


にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-17 16:27 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(2)
化石発掘体験会に参加しました
 今日、県立熊野少年自然の家主催の「化石発掘体験会」が、尾鷲市教育長・二村直司さんを講師に尾鷲市行野海岸で約80名の親子が参加して行われました。
f0133861_17482011.jpg
 人気の体験会とあって、40人の募集に対して200人の応募があり倍率5倍の大人気講座だそうです。
f0133861_17504574.jpg
 私も、賀田小学校に通う4年生の孫と共に参加して約90分の間に3つの化石を発見しました。発見したのは、いずれもリュゥグウハゴロモカイの化石を探すことが出来ました。
f0133861_17541066.jpg
 関係者の皆様、有難うございました。
 
にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-12 17:56 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)
向井地区・山の神祭礼が行われました
 11月7日、向井地区内に祀る「山の神」秋の祭礼が早朝から行われました。
f0133861_9204078.jpg
 山の神が鎮座するのは岡の川上流の林道と交差する場所で、普段から滅多の事では人が近づかないところです。
f0133861_924616.jpg
 祭礼と言っても、向井地区内の1号組~3号組と4号組~6号組の2つのグループで、それぞれ2人づつの当人が祭礼当日にお神酒等を持参してお参りします。私も当人の一人なので、叔父の岡敏行さんとお参りしてきました。
 祭礼は年に2月7日と11月7日の2回行われ、当人は1回の祭礼を行い、次の2月は別の当人を輪番制で行う事が地区の習慣となっています。
f0133861_9295167.jpg
 昨年、上記写真の皆様の協力で、新しく山の神様の祠が新しくなりました。
 向井地区には、他にも輪番制で八柱神社9月7日祭礼の当人制度も山の神同様のしきたりで残っています。
 今年は当り年か、八柱神社の当人に回ってきて前回同様に岡俊也さんと組むことになりました。

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-07 09:39 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)
韓国旅行記・全州 水原
 今韓国では、親友の国政関与疑惑により支持率が急降下している朴大統領、国民の疑惑が晴れず自ら捜査受け入れを表明している。私たちが訪ねた先月の20日過ぎには、この問題が表に出ていなかったので別段問題がなかった。
f0133861_7571554.jpg
 旅3日目は、古くは百済の都であった全州(人口65万)の朝からスタート。昨夜のホテルは、全州繁華街のど真ん中に位置するホテルなので夜遅くまで徘徊。
f0133861_815839.jpg
 カトリック全州教区殿、目を見張る大きな建物でした
f0133861_841474.jpg
 大きな教会なので、皆が説明を聞きながら上を見上げています。
f0133861_86615.jpg
 全州の、ごみ箱は写真の様に枠にごみ袋をかけているだけでした。
f0133861_875445.jpg
 韓国伝統建築が建ち並ぶ、全州韓屋村を見学
f0133861_810785.jpg
 百済歴史遺跡博物館を見学。説明は員は、札幌出身の方でした。
f0133861_8124732.jpg
f0133861_81392.jpg
 韓国で見ることが少ない小型自動車。
f0133861_8142527.jpg
 水原に移動し、韓国ドラマでお馴染みのイ・サンが作り上げた、水原華城を見学
f0133861_816447.jpg
f0133861_8173717.jpg
 ソウルにて夕食を頂き、南大門や明洞を探索
f0133861_819914.jpg
 昨日に引き続き、バスでの移動約400km疲れました。
 明日は、早朝から空港に移動して帰路・・・皆様お疲れさまでした

にほんブログ村 三重情報(尾鷲発のブログもたくさん参加中)は、ここから 063.gif
にほんブログ村 政治家(全国の市区町村議員ブログ)は、ここから 040.gif

地域のための議員ブログ集約サイト『まちの種』は、ここから・・・064.gif
[PR]
by nanchan521 | 2016-11-06 08:20 | ナンチャンの活動記 | Trackback | Comments(0)